Advisor

[監修] 住環境コーディネーター他

花井 千赴

リノベーション・不動産・新築・エクステリアをワンストップで手掛ける
株式会社ユニテ 代表取締役社長

洗濯物の生乾き臭を消したい!生乾き臭が発生する原因や臭いを消す方法を紹介!

消臭

「洗濯物が生乾き臭い…」

「洗濯物の生乾き臭をなんとかしたい」

このようなことをお考えのかたは多いのではないでしょうか?

結論から言うと、正しい方法で対処を行えば洗濯物の生乾き臭を消すことが可能です!

本記事では以下についてまとめています。

洗濯物の生乾き臭が発生する原因や消臭方法
  • 洗濯物の生乾き臭を消す方法
  • 洗濯物から生乾き臭が発生する原因
  • 洗濯物の生乾き臭を予防する方法

この記事を読めば洗濯物が生乾き臭くなる原因や対策方法が分かり、洗濯物の臭いを的確に除去できますよ!

洗濯物の生乾き臭を消す方法

洗濯物の生乾き臭はどのような方法で消臭できるのでしょうか?洗濯物の生乾き臭を消す方法は以下の通りです。

洗濯物の生乾き臭を消す方法
  • 洗濯前にお湯につけおきする
  • 乾燥機を使用する
  • 重曹につけおきする
  • アイロンをかける
  • 漂白剤を使用する
  • 消臭スプレーを使用する

ここではそれぞれの方法について詳しく解説していきます!

洗濯前にお湯につけおきする

洗濯物の生乾き臭を消す方法1つめには、洗濯前にお湯につけおきすることが挙げられます。お湯につけおきする手順は以下の通りです。

洗濯物をつけおきする手順

①たらいに60~70℃のお湯を入れる

②洗濯物を入れる

③約30分ほど放置する

生乾き臭の原因であるモラクセラ菌は熱湯に弱いため、熱めのお湯につけおきすることで臭いの原因菌を殺菌できるのです。

ニオイの原因である細菌「モラクセラ菌」は、60℃以上の温度で増殖しなくなることが、実験で明らかになりました。

引用元:NHK ためしてガッテン!梅雨を快適に!いや~な部屋干し臭 一発解消SP

しかし、衣類の種類によっては熱湯につけおきすることで素材を傷める可能性があります。必ず洗濯表示などを確認してから行いましょう。

乾燥機を使用する

洗濯物の生乾き臭を消す方法2つめには、乾燥機を使用することが挙げられます。なぜなら、乾燥機を使用すれば洗濯物が生乾きになるのを防げるからです。天気が悪く、洗濯物を外に干せない日などにも積極的に活用するのがおすすめです。

重曹につけおきする

洗濯物を重曹につけおきすることも、生乾き臭の除去に繋がります。重曹につけおきする手順は以下の通りです。

重曹につけおきする手順

①たらいに40℃のお湯を入れる

②大さじ1~2の重曹を入れる

③洗濯物を入れる

④約20~30分放置する

重曹は、汗や皮脂なとが原因の臭いの消臭にも効果的です。

発生したにおいを消そうとするならば、においの主成分は「イソ吉(きっ)草(そう)酸(さん)」という酸性物質ですので、アルカリ性物資の重曹水を噴霧するなどして中和させるのが効果的です。

引用元:公益社団法人におい・かおり環境協会 ⑪におい対策(消臭)

アイロンをかける

洗濯物の生乾き臭を消す方法4つめには、アイロンをかけることが挙げられます。アイロンがけで生乾き臭を消す手順は以下の通りです。

アイロンがけで生乾き臭を消す手順

①脱水したあとの洗濯物を出す

②中~高温でアイロンがけをする

③洗濯物をよく乾かす

アイロンがけをすることで、衣類の内部までしっかりと熱が伝わるため殺菌効果が期待できるのです。

漂白剤を使用する

酸素系漂白剤に洗濯物をつけおきすることも、生乾き臭の除去に繋がります。漂白剤を使った生乾き臭の除去手順は以下の通りです。

漂白剤を使った生乾き臭の除去手順

①約30~40℃のお湯に漂白剤を溶かす

②20分ほどつけおきする

③洗濯をする

酸素系漂白剤は、シルクやウールなどの素材には使用できません。必ず洗濯表示などを確認してから行ってください。

消臭スプレーを使用する

洗濯物の生乾き臭を消す方法6つめには、消臭スプレーを使用することが挙げられます。消臭スプレーを使用すれば、的確に嫌な臭いを除去することが可能です。できるだけ高い消臭効果を感じたいなら、衣類に付着した雑菌をしっかりと除去してくれるものを選びましょう。

洗濯物から生乾き臭が発生する原因

洗濯物の生乾き臭はどうして発生するのでしょうか?洗濯物から生乾き臭が発生する原因は以下の通りです。

洗濯物から生乾き臭が発生する原因
  • 洗濯物が十分に乾いていない
  • 洗濯物に雑菌が繁殖している

ここではそれぞれの原因について詳しく解説していきます。

洗濯物が十分に乾いていない

洗濯物から生乾き臭が発生する原因1つめには、洗濯物が十分に乾いていないことが挙げられます。洗濯物が湿った状態だと、蒸れたような嫌な臭いを感じる場合があります。

洗濯物に雑菌が繁殖している

洗濯物から生乾き臭が発生する原因2つめには、洗濯物に雑菌が繁殖している可能性が挙げられます。濡れたままの洗濯物を長時間放置したり、汗や皮脂汚れが付着した衣類をすぐに洗わなかったりすると、雑菌が繁殖しやすくなるのです。

洗濯物の生乾き臭を予防する方法

洗濯物の生乾き臭はどのような方法で予防できるのでしょうか?洗濯物の生乾き臭を予防する方法は以下の通りです。

洗濯物の生乾き臭を予防する方法
  • 洗濯機に洗濯物を詰めすぎない
  • 汗をかいた服はすぐに洗濯する
  • すすぎにお風呂の残り湯を使用しない

ここではそれぞれの方法についてさらに詳しく解説していきます。

洗濯機に洗濯物を詰めすぎない

洗濯物の生乾き臭を予防する方法1つめには、洗濯機に洗濯物を詰め込みすぎないことが挙げられます。洗濯物をたくさん詰めてしまうと、衣類やタオルなどの汚れが十分に落とせません。汚れが付着したままだと臭いの元となる雑菌が繁殖しやすくなってしまうのです。しっかりと衣類を洗えるよう、洗濯機の中に余裕をもって洗濯をするよう心がけましょう。

汗をかいた服はすぐに洗濯する

洗濯機の生乾き臭を予防する方法2つめには、汗をかいた服はすぐに洗濯することが挙げられます。なぜなら、汗や皮脂汚れが付着した衣類をそのまま放置すると、嫌な臭いが染み付いて取れなくなったり雑菌の繁殖に繋がったりするからです。汗をかいたり汚れたりした場合にはすぐに洗濯を行いましょう。

すすぎにお風呂の残り湯を使用しない

洗濯機の生乾き臭を予防する方法3つめには、洗濯のすすぎを残り湯で行わないことが挙げられます。お風呂の残り湯には、皮脂などの汚れが含まれています。せっかく洗濯をしても汚れた水ですすぎを行うことでさらに汚れが付着してしまうのです。洗濯のすすぎには残り湯を使わないよう心がけましょう。

まとめ

今回は、洗濯物が生乾き臭くなる原因や生乾き臭の予防方法について紹介しました。洗濯物が生乾き臭くなる原因にはさまざまなものがあります。ぜひ今回の記事を参考にして、臭いのない清潔な衣類を保ってくださいね!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。